2016年11月09日

初めてのGロッソ。その3。

ショーは盛り上がり、いよいよ佳境へ。

ジュウオウジャーが会場のみんなからパワーをもらって、
さあ、名乗りだ!というところで。

最前列にいた我々とかぶるように待機する、
デスガリアンの面々。おいおい、名乗りが見えないよ!!
特にアザルドさんが仁王立ちすると俺が立っても見えないし。
かといって彼らもしゃがんで待ってる訳にはいかないのだろう。
名乗りのシーンはかぶってしまいよく見えなかった。残念。
しかし、それ以外は迫力のシーンの連続で息子も釘付け。

最後はみんなでもう一度EDのダンスを踊って終了。
しかし、ショーは終わったが、握手会、そして写真撮影と、
まだまだイベントは続く。

このレポもまだ続く。
posted by アーサー at 08:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プロフィール