2015年04月22日

手帳の基本。

ちょいちょいこのブログにも登場するが、私は手帳が大好きである。
雑誌の手帳特集とか、ノート術の特集やムック本は必ず買う。
最近は日経ウーマンとか女性誌でも手帳特集を組んでいるので、
チェックが欠かせない。

で、突き詰めて考えて結局100円ショップの手帳を使っている。
100円に見合わぬ性能に満足しているところ。

そういえばこの前買い逃したのも手帳関連の本もうやだ〜(悲しい顔)

・・・ま、それはさておき。

昨日、痛恨のミスをやらかしたことに気づいた。

私はキッコーマンのエッセイコンクール「おいしい記憶」に応募しようとしたのだが、
締切を勘違いしていた。4月30日だと思っていたら、20日の間違いだった。
気が付いたのは昨日。既に締切は過ぎていた。あ〜あ。
ま、でも、原稿用紙3枚のエッセイがまだ半分しか書けてなかったけどね。

予定が入ったら、締切日を手帳に記入する。
基本中の基本なのに。何のために本を買ってたんだか・・・。
やっぱり基本が大切。また手帳の使い方を一から勉強だ。

(こうして、手帳の本だけが増えていくのに技術は一向に向上しないのであった・・・)

追伸:次の締切は7月31日!今度はもう手帳に記入したので忘れないぞ!!
枚数も原稿用紙2枚に減ったし!!
posted by アーサー at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プロフィール