2013年08月09日

炭酸水の恐怖。

朝はノドが乾く。

通勤途中に飲むため、家から冷えた炭酸水を持って行った。

最近、よく家で炭酸水を飲むのだが、外でもノドが乾いたら飲めるよう、
炭酸水のペットボトルを持っていくことにした。

ただ。

炭酸水のペットボトルを駅の自販機などで買って持ち歩くことはあったが、
家から持って行ったことはなかった。

これが悲劇のはじまり。

義父さんに車で駅まで送ってもらい、いつもの時間の電車に乗り込む。

そして、炭酸水のペットボトルを開けた瞬間!


ぶっしゅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


飛び散る炭酸水。私は席に座れず立っていたのだが、
前に座っていた4〜5人ほどが炭酸水のしぶきを思い切り浴びてしまった。

もちろん私も床もずぶ濡れ。

いったい何でこんなことに??車や歩いた時の揺れがこんなになるものなのか??

とにもかくにも、濡らしてしまった人をあわててタオルで拭いて平謝り。
ほとんどの人は寝ていて、盛大に起こした上に、真ん前にいた人が一番被害を受けていた。
私が拭いたのでは拭ききれなくて自分のタオルでも拭いていた。ひぃぃ!!

唯一の救いは炭酸水が甘いやつじゃなくて、ただの水と炭酸だけだったこと。

いやあ、降車駅の時間の長いこと長いこと・・・。逃げ出したい気分でした。
逆にやられてたらキレてたかもしれないけど、よくあの程度で済んだなあと。

もう懲りたので、炭酸水はあらかじめ家で開けてから持っていくことにしました。

炭酸水って怖いね。
あの電車に乗っていた方々、本当に申し訳ありませんでした。

ホント、あんなのマンガの世界だけかと思ったけど、ほんとにやるヤツがここにいたよ。
うわーん。
posted by アーサー at 08:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは、私も先日、みなとみらい線の駅のエスカレーターでやらかしましたよ(笑)
幸い、エスカレーターの手すりやステップ、自分以外には掛かりませんでしたが。
でもアレ、開栓済みだったんですよね〜。
ですので、開けて持ち歩くのも「要注意」ですよ〜。
Posted by Chiaki K at 2013年08月09日 12:09
うわ!それは怖いですね!!
開栓しても恐怖が続くなんて・・・。
爆弾を持ち歩いているような気分で・・・。
これから開栓するときは「赤の線か、青の線か」みたいな気分で開けるのでしょうか^^;;;
Posted by アーサー at 2013年08月11日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プロフィール