2015年04月30日

指輪と心のメンテ。

指輪の話。

今着けている結婚指輪は、保証がついていて、
買ったお店に持って行けば無料で磨いてきれいにしてくれる。

が。

5年前、買ったときの状態に、という訳にはいかない。
というのは、なかなか他のところではやっていないようだが、
指輪に縦の線上に彫を入れて仕上げるタイプなのだ。
この彫は長年使っているとどうしても取れてしまう。

で。

嫁が指輪の付け外しが多い仕事で、付け外しが楽になるよう、
指輪のサイズ変更をすることにした。
そのタイミングで仕上げを元通りにするにあたって、そのままだと
サイズ変更しないで磨くだけの私の指輪と模様が違ってしまうという状況に。
サイズ変更や磨くのは無料だが、彫を入れ直すのは加工なので有料になってしまう。

模様を変えるかという提案もあったので、可能なパターンを出してもらったが。
う〜ん、やっぱり今のものが一番いい・・・。すっきり上品に見えるし。

で、その話をすると、お店の人も、
「人の好みはそんなに簡単に変わらないですからね」と。
まあ、そうだよなあ・・・。

と、嫁が。「5年前にもこんなやり取りがあったよね」
私はすっかり忘れていたのだが、5年前にも同じようなことを言っていたらしい。
有料にはなってしまうが、私も嫁も5年前と同じ模様をつけてもらうことになった。
指輪は預かってもらい、しばらく指輪なしの状態に。なんか指がスースーする。
そして指輪やせの痕。これも着けっぱなしなので取れないらしい。

指輪も人間も5年も付き合えばあちこち傷やらいろいろ付いてくる。
なんかそんなのもひっくるめてリフレッシュして初心に帰れた気がしました。

追伸:この日はこの後、嫁とは別行動でアキバへ。
自分のものは見るだけで、主に買ったものはトーマスとか動物のフィギュアとか。
動物のフィギュアはもっと買いたかったけど、
よくよく考えたら、うちの息子に海洋堂クオリティは不要だった。
安くてデカくて分かりやすい方がいいかなと思い直しました。
あとはやっぱり、できるだけおもちゃじゃなくて本物とか実物に触れさせたいと
いう思いもあるので。あくまで予習みたいな感じで。
posted by アーサー at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール